本文へスキップ

楽しみながら続けていける療育を行っております。

電話でのお問い合わせはTEL.03-6222-9822

〒104-0041 東京都中央区新富2-2-14 2階

自己評価公開Self assessment

自己評価公開

児童発達支援、放課後等デイサービスにご通所頂いております、お子様の保護者の方から頂きました、内容を報告させて頂きます。 また、ご意見、ご感想など頂きありがとうございました。


児童発達支援2020年度(実施10/26〜11/20)

拡大する

(ご意見)いつも楽しく通わせて頂いております。たくさん褒めてこどものやる気を引き出してくれるおかげで、日々成長していることに嬉しく思います。ありがとうございます。
→(TH回答)ありがとうございます。お子様の様子を見ながら、進めていく形にしております。社内の取り組みとして、定期的にレッスン誘導しているもの以外がレッスンをチェックさせて頂き、計画通り進めていっているかをお互いにチェックをしております。

(毎年頂くご意見)訓練等は行われておりますか?
→(TH回答)貴重なご意見ありがとうございます。下記の通り、行っております。今後はお知らせ等に様子を記載できるように工夫してまいります。
2018年4月避難訓練、5月AED・通報訓練・避難誘導・消火訓練、9月地震想定訓練、12月AED・通報訓練・避難誘導・消火訓練
2019年4月避難訓練、7月AED・通報訓練・避難誘導・消火訓練、11月AED・通報訓練・避難誘導・消火訓練、11月地震想定訓練、
2020年1月避難訓練、6月AED・通報訓練・避難誘導・消火訓練、11月AED・通報訓練・避難誘導・消火訓練、11月地震想定訓練、

放課後等デイサービス2020年度(実施10/26〜11/20)

拡大する

(ご意見)いつも、親身になってくださりありがとうございます。息子も毎回楽しんで行っています。
→(TH回答)ありがとうございます。一緒に色々なことにチャレンジし、一緒に成長させて頂いております。

(ご意見) LDのトレーニングも機会があれば実施してほしい
→(TH回答)学習を支援する機会はありませんが、スタッフ内でできることはないか検討したいと思います。ご意見ありがとうございます。

(ご意見)分からない点、まだ経験の無い事など、どちらともいえない。としました。いつもありがとうございます。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
→(TH回答)質問において答えにくい、分かりにくいものもある中、ご回答いただきありがとうございます。

(ご意見)とても素晴らしい事業所だと思います。スタッフの方々の思いやりや責任感を強く感じます。保護者との間に信頼関係も築けていますし、何よりも頼れる存在と場所になっていると思います。長く続いていくために、保護者としてもサポートできる所は強力したいなと思っています。
→(TH回答)ありがとうございます。今後も、先を見据えて行動していきます。どうぞ、気になることがあれば、なんでも相談してください。今後ともよろしくお願い致します。

(ご意見)子供の性格や特性に合わせて支援していただいて、本当にありがとうございます。いつも励まし成長させていただけて、親子で感謝しております。娘はいつも楽しみに通わせていただいております。ダンスもとても上手になりました。家でも踊って楽しんでます。 今後とも何卒宜しくお願い致します。
→(TH回答)ありがとうございます。今後も、楽しく通っていただける環境をしっかりつくっていきたいと思います。ダンス、やればやるだけ自信が付いてきているようです。こちらもその姿を見れ嬉しくなります。

(ご意見)彼女が出来ない事について、具体的な報告がなく、何が出来なくて、本人が何に困っているのか、スタッフ側から歩みよっている感じもない気がします。彼女が出来ない事に対して、どのようなスローステップを踏んで、乗り越えさせていくのか、具体的に知りたいです。他の放課後デイは、学校、保護者、放課後デイサービス間で、日々細やかにに情報交換がされて、彼女の課題を協力しあって乗り越えているのに、こちらは、紙一枚の報告書で、一方通行で、バディ関係が築きにくいです。支援学校での姿も学校公開等で観に行く等、ありますか(今はコロナ禍で困難ですが)。彼女の障害の程度(視力、聴力、知的レベル)に合わせた支援がされているのでしょうか。出来ない事をホワイトボードに、×をつけてるというやり方が、気になりました。出来た事に○をつけて、やる気を出させる方が、本人には、前向きに取り組めるような気がするのですが。 発達障害のある子は、「配慮」が必要なことがあります。でも、それは決して「わがまま」ではなく、健常側が、手をかけ、心をかけるということだと思います。その配慮があまり、感じられないのです。健常の世界でいきていくのだから、障害側が、合わせろ的に感じるような、関わりなのかなと、紙の報告書からは、感じてしまうことがあります。
→(TH回答)このようなことを感じていらっしゃったことに我々が気が付かなかったこと、お詫び申し上げます。レッスンにおいて、できることが増えていて嬉しくなっていたのは、我々だけで、その様子が、保護者様にしっかり伝えられていなかった点、改善してまります。(活動記録の書き方、連絡の方法、レッスンコンテンツなど改めて見直してまります。) 皆様に安心して通っていただくためにも、駄目な部分を見つけたら、改善してまいります。今後ともよろしくお願い致します。

(事業所スタッフ)児童発達支援2020年度(実施10/26〜11/20)

拡大する


(事業所スタッフ)放課後等デイサービス2020年度(実施10/26〜11/20)

拡大する


|2019年度2018年度